ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆




▼ ドロップした球がOBに入った

罰  則なし
処  置再ドロップしてプレー
特記事項


▼ 状況

運悪くドロップした球が転がりOB区域へ。これでもゴルフの精神であるがままのプレーをしなくちゃいけないの?




▼ ゴルフの精神

ゴルフは他のスポーツ競技のように審判はいません。スコアは自分でつけ、罰則も自分で自分に課すことになります。そういった意味で嘘をつかない、楽をしないことから、イコールあるがままのプレーを行うことにつながります。ただし、何らかの救済か罰でドロップした球がOBに入りさらに罰を重ねるのはまた別の話。


▼ 競技規定

何らかの救済(罰則は不問)でドロップした球がOBに入った場合は、もう一度ドロップをやり直すことができます。ただし、それでもなおOBに入るようであれば2度目のドロップのとき最初に地面についた位置にプレースすることができます。3度目のドロップはしてはいけません。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日