ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆




▼ 球に虫がくっついていた

罰  則なし
処  置取り除いてプレー
特記事項球を拭くのはNG


▼ 状況

大自然の中で行うゴルフではいろんな動物や昆虫に出会います。てんとう虫やコガネムシ、カブトムシにクワガタ、カタツムリに毛虫などなど・・・。トンボやチョウチョなどは球についていても近づけば逃げますが、カタツムリなど逃げていかない動物はどう処理すればいいだろう?




▼ 対処方法

生きている動物は無罰で取り除くことができます。ただし、球をマークして拾い上げたりすることはできません。また虫を取り除くことによって球が動いてしまうと1打罰が課せられるので慎重に取り除きましょう。


▼ 注意点

このルールは少し特異で、取り除ける虫は生きている場合に限ります。虫の死骸が付着している場合や糞などで汚れた場合は取り除くことはできません。「生きている」ことが前提となります。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日