ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆



▼ 斜面でドロップしたら転がって池に入った

罰  則
処  置
特記事項間違った処置をすると2打罰


▼ 状況

ドロップしなければいけない状況になったが、どう考えてもドロップすると転がって池に入ってしまう・・・。池に入ったらウォーターハザードの処置でまた1打罰でドロップしてまた池に入ってペナルティの地獄巡り・・・なんてことはないので安心を。




▼ 対処方法

池に限らずOBやバンカーがあって、入ることが確実でもドロップしなければなりません。万が一、転がるのを嫌ってリプレースして打つと2打罰が課せられます。ドロップした球が池に入った場合は、再度拾い上げてドロップすることが許されています。


▼ もう一度ドロップしてもまた球が池に入った場合は?

2度池に入った場合は、ドロップして最初に地面に球が着いた場所にリプレースしてプレーすることができます。この場合は、間違えたわけではないので罰は課せられません。逆にムキになって3回目のドロップをすると2打罰が課せられるので、正しい処置方法を覚えておきましょう。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日