ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆




▼ 球がどこを探しても見当たらない

罰  則なし
処  置ドロップしてプレー
特記事項紛失球の場合は1打罰


▼ 状況

ティーショットでOBかもしれない場合は暫定球が打てますが、たぶん大丈夫だとうと探しに行ったら結局球が見当たらない。そういう場合は、紛失球となり1打罰が課せられ全地点に戻って打ち直しとなります。もし、球の落下地点が明白なのに球がない場合、どうしたらよいでしょう?




▼ 対処方法

ティーショットがフェアウェイのド真ん中、絶対にあるはずの球がなかった。カラスや野ウサギのような小動物が持ち去ったに違いない。そういう場合は、球があったであろう地点にリプレースしてプレーすることができます。あったであろう場所が不明の場合はドロップとなります。「球があった」ことが明白でない場合は、紛失球扱いになりますので取り扱いに注意しましょう。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日