ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆




▼ 枝がスイングの障害になるので手で曲げた

罰  則2打罰
処  置そのままプレー
特記事項


▼ 状況

球は正常な位置にあるがテイクバックするとクラブが枝にぶつかり打ちにくい。枝を折るのはさすがにまずいと思い手で軽く曲げてスタンスをとってショットをした。




▼ 対処方法

桜の枝を折ったことを正直に謝ったワシントンは許されましたが、ゴルフでは手で枝を曲げることすら許されていません。邪魔になる枝を手で曲げるということは打ちやすくする行為となりライの改善で2打罰が課せられます。


▼ ちょっと理不尽な規定

手を使って枝を曲げるとライの改善となり2打罰が課せられますが、ストロークのために背中が枝に触れるなどして、その結果曲がってしまうことはペナルティはありません。あくまでも「手」を使い故意に枝を曲げた場合にのみペナルティが課せられます。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日