ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆




▼ マーカーを球の前(ホールに近い方)に置いた

罰  則1打罰
処  置そのままプレー
特記事項後ろでも「直後」でなければ罰


▼ 状況

グリーン上で球を拾いあげるときマーカーを球の前に置いて、球を戻すときにマーカーの前に置けば10cmほど距離が稼げるのでは?と姑息な裏技を編み出した。なんで誰もやらないんだろう?




▼ 対処方法

競技規定では、マーカーは球の位置を正確に示すもので、すぐ後ろに置かなければならないと定められています。球の「後ろ」はもちろん、ホールが前で、ホールに遠いほうが後ろになります。前や横はもちろん、離れた後ろでも1打罰となります。


▼ すぐ真後ろにマーカーを置こうとして球に触れてしまった場合は?

通常、球に触れたり動かす行為は1打罰を受けますが、マーカーを置く行為自体が球に触れるためのものなので、罰則はありません。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日