ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆




▼ 水分補給用のペットボトルでグリーンの傾斜を測った

罰  則
処  置競技失格
特記事項


▼ 状況

広い大自然の中では、今自分が北を向いているのか南に向いているのか、上りなのか、下りなのかは、方向感覚が分からなくなるときがあります。特にグリーンのような球を転がす場所ではその平衡感覚が重要になってきます。ここ最近では熱中症防止のためにほとんどの方がペットボトルを持参してプレーしますが、大工さんのごとくペットボトルを水準器として使っていいのでしょうか?




▼ 対処方法

答えはNG。水分補給が目的で持ち歩くことは問題ありませんが、それを水準器としてグリーンの傾斜を測ると即競技失格となります。同じく機械であるゴルフナビ等が即失格にならないのは、距離の情報だからです。距離の情報については誰でも知ることができるため、機械を使って計測しても罰則はありません。ただし、ゴルフ場のよってはローカルルールで禁止しているところもあるので、事前に確認したほうが無難です。


▼ クラブで傾きを計測するのはあり?

クラブを地面と垂直に立て手を放したときに倒れた方が高低差が低い方だと判断するぐらいなら許されます。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日