ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆



▼ バンカーの砂質を調べるために触った

罰  則2打罰
処  置そのままプレー
特記事項


▼ 状況

バンカーの砂が硬いのか柔らかいのか、湿っているのか乾いているのか、力加減を知りたいので触りたいのはやまやま。




▼ 対処方法

バンカー内の砂はショット前に手であれクラブであれ、触れることは禁止されていて、触れるだけで2打罰が課せられます。仮にショットした後でもミスショットで同じバンカー内に球がとどまればショット後でも触れると2打罰となります。


▼ もともと触れている靴を使えば!?

唯一砂に触ることが許されている靴底なら・・・と考えて、足でぐりぐり砂質を調べた。一見、法をかいくぐったうまい作戦のように見えますが、これも砂質を調べる行為となり2打罰が課せられます。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日