ゴルフナウトップページ
ルールブック コーディネイトプラン ゴルフノウハウ その他 お役立ちリンク

◆  ティーインググラウンド  /   スルーザグリーン  /   グリーン  /   バンカー  /   ウォーターハザード  /   その他  ◆



▼ 前の組の待ち時間に軽い練習をした

罰  則なし
処  置そのままプレー
特記事項プレー中の練習は禁止


▼ 状況

ティーインググラウンドに行ってみたらまだ前の組がフェアウェイにいた・・・なんてことはみなさん経験あるかと思います。危険なのでショットしないことは当たり前のことですが、待ち時間がもったいないので軽く球を打って練習してもいいのでしょうか?




▼ 対処方法

前の組の待ち時間のときにティーインググラウンドや空いているグリーンで軽い練習をして時間をつぶすのはルール上問題ありません。ただし、本格的にショットをしたり、バンカーまで行って練習したりすることはできません。あくまでも球をすぐに回収できる範囲でしかも前の組が空いたときにすぐにプレーできることが条件になります。


▼ グリーンの空き時間に練習するのはあり?

前の組がまだグリーン上にいてショットできない場合、フェアウェイ上で練習するのは不可能です。プレー中はいかなる場合も球を打つとそれが1ショットとなります。自分の球以外をショットすると自分の球は紛失球とされ1打罰のうえ、誤所からのプレーで2打罰となります。訂正しないと競技失格になったり思わぬ事故を招きますので要注意です。


▼ 関連記事




Copyright(C) 2011-2016 ゴルフ四季報 All Rights Reserved. 累計   今日   昨日